2016/3/28

フラワーアレンジメント 作り方について


フラワーアレンジメント スクールや教室に通っているのではなくて、もっと手軽に自宅でも作ってみたいな~と思う方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

特別難しいものや凝ったものを作りたいわけではなく、ただ自分でも作りたいな~と軽い気持ちで。

真っ先に思い浮かべるのが、フラワーアレンジメントのキット。全てがセットになっているので、ただ組み立てていけば良い…っていうのは楽ですよね。

ピンからキリまでありますが、標準的なフラワーアレンジメントのキットはさほど高くはないように思いますし、初心者でも出来そうなので、あまり気負わずに挑戦できそうですよね。

でも、キットを使わなくても、フラワーアレンジメントは作れます。

ネットで検索すると、フラワーアレンジメント 作り方について多くの情報が出てきますが、自分で籠やポットなどの器を用意し、花屋さんで花を買ってきたり、また庭に咲いているものを切ったものを使用して簡単に作れるそうです。

フラワーアレンジメントっていうと、どうしても「豪華絢爛」や「華美」というイメージがあるので、必要なものを準備するのも大変そうに思いますが、でも実際にはどうとでもなるものなんですね(笑)

器も、透明な深めのお皿や高さがあまりないコップなどで充分ですし、それに後は水を含ませたオアシスというものを用意するだけ(そこに花を挿して水を吸わせるのです)…と、花ですね。

家で要らなくなった器で充分だし、購入するにしても100円ショップなどで間に合います。オアシスも100円ショップで見たことがあるし…。用意するにもあまり手間もかからないですね。花を用意するくらい?

作り方も本当に簡単で、オアシスをしばらく水につけて水を吸収させ、それを器に入れ、花や植物を挿しこむだけ。

もちろん、大きさのバランスや色のバランスなどが難しいから、簡単な分、センスが問われる作業だとは思うのですが、非常に難しく面倒な作業が続くと勝手に思っていたので、あまりの簡単さにビックリです。

これなら私にも出来そう…って本当に思っちゃいますよ。

子供と一緒にやってみても楽しそうですね。

フラワーアレンジメント スクールについて

フラワーアレンジメント スクールや教室に通ったことがありますか?

私は一度もないのですが、でも自分で出来たら楽しいだろうな~という憧れはずっと前からあります。

では、何故始めないのか?と言われれば、それは私が超が付くほどの不器用なためで、通っても、お店にあるようなキレイなフラワーアレンジメントを完成させる自信が全くないから…です(汗)

もちろん、見た目がキレイなだけが良いわけじゃない!という部分もあるんですけどね。

フラワーアレンジメント スクールに通う人は、やはり花が大好きな人ばかりです。さすがに嫌いな人は通いたいとは思わないでしょうから、当たり前ですよね(笑)

「お花を上手に生けたい」「自分でアレンジして部屋に飾りたい」「プレゼントとして贈りたい…」といろんな夢を持っているでそうが、やはり「花が好き」っていう前提ですよね。

また、花屋さんで働きたい、また現在働いているから身につけたい!という方も通っているかもしれませんね。

色使いや、配置バランス、遠近感や立体感のバランスなど、本当にフラワーアレンジメントで必要な要素は多いと思うんですよね。

花だけでここまで表現できるもんなんだな!芸術なんだな!!と見ていて本当に思いますよ。

もちろん、フラワーアレンジメント スクールのコンセプトは各スクールによって違いますし、自分に合うものを学べるスクールを探すのはちょっと大変かもしれませんけど。

ブーケをメインに教えてくれるところもあれば、初心者向けのシンプルなもの、またはプロのような豪華でスケールの大きなアレンジメントを教えてくれるところなどいろいろあります。

日本全国には、フラワーアレンジメント スクールは本当にたくさんあるんですよね。

大手のスクールから、個人で行っているような「アレンジメント教室」的なものまで、大小合わせると本当にたくさんあるのです。

ネット上には、そういったフラワーアレンジメント スクール・教室を検索できるサイトもありますので、興味を持たれる方はそちらをチェックしてみるのが近道かもしれませんね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

管理人による承認後に公開されます。

HTMLタグは使用できません。