イオン導入の美顔器

イオン導入というのは、微弱電流の力を利用してイオン化した水溶液の成分を、肌の奥深くにまで行き届かせることができる方法を言います。イオン導入、またはイオン導出は、針を使わない注射…とも呼ばれている治療方法なのですが、この方法を使用した美顔器というのが、イオン導入器なんですね。ちなみに、導入というのは、通常では肌に浸透しづらい成分を、毛穴の奥にまで行き渡らせることができることをいい、イオン導出は、通常の洗顔では取り除くことができない汚れや老廃物を除去することをいいます。

このイオン導入・導出というのは、決してここ最近登場したような、新しいものではありません。医療の分野では、イオン導入の歴史はとても古くて、注射を使用しなくても、薬剤を体内に導入することができるメリットに注目され、現在でも研究が行われています。ただ、美容の分野でイオン導入が登場したのは、その後で、しかもエステティックサロンでしか利用することができませんでした。イオン導入を利用したかったら、エステティックサロンへ通うしかなかったのです。

しかし現在は、このイオン導入、そして導出を自宅で扱うことができる美顔器として利用することができるようになりました。更に、美顔器の種類によっても異なりますが、このイオン導入と導出のどちらの機能も利用できる美顔器だと、かなり効果の高いスキンケアを日々行うことが可能となります。価格も種類によって差がありますが、しかしかなり価格は下がってきていると思います。エステティックサロンへ通うことを考えるとかなりリーズナブルで済みますから、エステティックサロンよりもイオン導入器を選ぶ方も多いと思いますよ。当然、エステティックサロンでのイオン導入器の方が得られる効果は高いのでしょうが、自宅で素人がケアをすることを考えると、イオン導入器でも十分のように思います。より高い効果を求めるならばエステティックサロンへ、自宅で気軽にケアしたいのであればイオン導入の美顔器を…といった感じでしょうか。

また、最近は、このイオン導入と超音波の2つを併用した美顔器も存在しています。超音波も、方法はイオン導入とは異なっているものの、有効成分を肌の奥にまで浸透させることができるのは同じですから、より高い効果を期待することができます。用いる美容成分によって異なりますが、普通に手やコットンで化粧水を肌につける場合と比較すると、40倍~100倍ほどの浸透力の差があると言われています。そして、同じく使用する美容成分が、ビタミンCなのかプラセンタなのか…でも異なりますが、イオン導入器を使用することで、血液の循環を良くしたり、リンパ液の流れを良くしたり…と、新陳代謝促進の効果を期待することができますし、更にイオン導出も使えるイオン導入器なのであれば、毛穴の奥に詰まったメイク汚れや古い角質、余分な皮脂などを、肌に負担をかけずにしっかり取り除くことが可能となります。

関連リンク

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。